■ エンドネシア >> プレイ日記(2) ■

攻略時に思ったことや感じたことをつらつらと。ちょっと細かく書き過ぎ気味

ファンシーゾーン到着 2枚のボード リスと僕



004.「ファンシーゾーン到着」 2001/06/05(Tue)

ファンシーゾーン

<< ファンシーゾーン:7日目 >>

★今日から、ファンシーゾーンをウロウロするぞ。
エントラスから走って、急に地面の色が違う所で、
「やつらの村の入り口で待つ」という大神様の伝言をもらう。やつら?
どうもそこが最終地点らしい。全ての神様に出会ったらそこで大神様にも…。
頑張ろうっと。

まずは東から突っ切って見る。1番端でしるべ石が出現。
この石が出ると、啓示版にここらの見所が書き込まれるから便利。
牛みたいな石像の前の水玉の岩が持ちあがるでやって見ると、書き込みが。
「白い虫なら」とか、「昼間しか」とか…。むむむ?

★その石像よりちょっと西にやぐらがあって、1人の原住民が遠くを見ている。
この人が”やつら”??
話しかけると、笛を吹いてるしずく君が見えると言い、
(え?じゃあしずく本体は一体何処に?)その歌が気に入ったのか歌い出した。
その人は何か言いたげだったり、「ギルルをよろしく」とか謎かけしてくる。
気になる…。ギルルって何???

★やぐらの北ぐらいに紫の池?があり、夕方に紫の水が減っていって、
シャボン玉が出るのを目撃する。うわ〜、キレイ♪
と思ったら、「キレイ」の”エモ”を入手。納得。たしかにキレイ。
このゲーム理不尽な”エモ”が無いから好き。

★ファンシーゾーンの真ん中にベッドを見つけた。
しるべ石も近くにあって、序盤の探索には便利かも。(眠くてもちと安心。)
夜あたりから1つ木に灯りを灯すと、石像の周りも1つ光るのを発見。
でも時間無いし、一旦ダツコチやんの所に戻って「タノシイ」を入手した。

★★★★★

<< ファンシーゾーン:8日目 >>

★起きてみると昼の12時。
ベッドの近くにマカロニみたいな白い物体がいたが、
しずく君を見て逃げてしまった。あれが例の”白い虫”なんだろうか??

気になりつつも今回は追いかけるの止めて、西の方へ探索に行く。
すぐ近くにキレイな花畑を発見。近くに石像も発見。
石像の近くに3つアイテムを使う所があって、花も3色あるから、
ここにお供えするんだと思い、つんでみる。…根っこだけになってしまった。

(この時、持ち物減らそうと食べたら「クイスギ」の”エモ”入手。なるほど…。)

どうも花が光るので、7日目に入手した「キレイ」を使ってみた。
花はキレイだもんね。すると花が踊り出した。キャー、かわいい〜♪
思わず見とれそうになってしまったが、試しにつんでみると上手く花がつめた。
急いで3色つんで、その後は踊りが終るまで見てしまった私。

早速お花をお供えするが、反応無し。…??
なんか場所が決まってるんだろうな、と思いつつ何回か挑戦して気が付いた。
お供え場所と花の、花びらの数が一致してるじゃんか!!
直してみるとビンゴ!!

石像から神様が現れた。その名も「花の神様 ハナっぺ」
丸いほっぺに、小さくてつぶらな瞳。手にはジョーロ。
全てを花言葉でしゃべる。かわいい神様だった。
神様の中でもアイドル的存在に違いない! (個人的見解。)

★ここで、10神様開放のごほうび♪
早速、「めざましクン」をもらった。ありがとう。
これで、12時間以内なら、睡眠時間を決まられるから、探索に便利だよ。
次は15神様。今度は”エモ”を2つ持てるようになりたいな。

★花の神様を復活させてる間に夕方になったので、木に明かりを灯そう。
全部で8つ。ちょっと奥まった所にあって探すの大変なのもあるけど、
これは比較的楽勝?

全部の木に灯りを灯すと、
石像から神様が現れた。その名も「夜ふかしの神様 ナイト・フィーバー」
ア、アフロ…。しかも袖にはフリンジ…。(汗)
このアフロ、ひげまでアフロ? アフロ犬もびっくり!
決めポーズも”サタデーナイトフィーバー”だから、コテコテだね。

★★★★★

<< ファンシーゾーン:9日目〜10日目 >>

★今日は南にある砂浜を探索。
変な業界人?みたいな人がいた。今ごろ誰も使わない業界語が笑える。
しかも態度が横柄。暑い時にビールが飲みたいらしい。
近くに石像が2つもあるので、この人柄みのイベントが2つあるのかな?

今日は”おしゃれニンジン”を抜いてみた。
草の部分がレースになってる。たしかにオシャレ。食べれるので食す。

★その後西へ西へウロウロしていたら、花の所に蝶が飛んでいる所を発見。
見ているとメガネをかけた少女?が現れて、しずく君を見たら逃げた。
えー、なんで逃げるの? と追いかけると、
家の中に入ってお母さん宛てに手紙(?)を書き出した。
「殿方はみなオオカミなのですね。」とか、
「パンツの中に毒蛇を飼っているのですね。」とか。

…毒蛇…。
すごい表現だが、当たっているので反論無し!!(大笑)
おう、そうともさ。毒蛇さ!! でも、ひどいわ。(涙)
っていうかひげ剃れ。ひげを。(何故、ひげ???)

そんなやるせない気分満載な時、いきなり画面が真っ白になったので、
壊れたかと焦った。焦った。そしたら、1日目に戻っただけだった…。(汗)
10日過ぎると、また1日目に戻るシステム。
「moon」の1週間に近い感覚? ただし、人は皆初対面。うーん、そうか。

★★★★★

<< ファンシーゾーン:1日目(2) >>

★みんな初対面なんだから、変な業界人の様子を見てみる。
暇だからゴルフの練習と、着メロ入れてるらしい。上手く入らないらしい。
ゴルフしている所が見たかったので、その場で待っていると、
前を鎧を着けた騎士? が馬に乗って横切った!!

>な、なにー?!
思わず追いかける。砂浜の端で止まったので、騎士に話しかけたら、
「世界の端は崖になっている」と言い出した。ここで2択。
本当は丸いと言ってみたら、笑われた。失敗したかな??

馬に近づくとアイテムが使えるので、おしゃれニンジンをあげてみた。
馬は喜んで食べ、そしてお礼を言った。
…しゃ、しゃべった。
しずく君は思わず「コワイ」の”エモ”を入手。たしかに怖い。
それでも、お話している間に「タノシイ」もゲット。子供だね。

★業界人の所に戻ると、なにやら砂浜から小さいものを掘り出して、
ゴルフの練習をしていた。…もしや、カメの卵???
あ〜〜〜、ヒドイやつ。なんとかならないかな。
もしかして、騎士の所に行ってる間にイベントが?? 調べないと…。

★★★★★

<< ファンシーゾーン:2日目(2) >>

★起きるのを調整して、お昼に起きる。
早速、白い虫を追いかけてみた。あれ? いなくなった先に水玉の岩。
持ち上げると、また虫が逃げる。あ、こうやって追いかけるのか!!
2回ほど見失ったが、(リセットして。)3回目にして成功。
虫が石像に体当たりをかます。

そして石像から神様が出現。その名も「頭突きの神様 ヘドバ」
ヘッドバットの略? すんごい強面だけど、おへそがかわいい♪
お腹はポヨンとしてるし。
でもすごい走り!! まさに猪突猛進な神様だった。

岩を持ち上げるのに、元気を使ってしまってヘトヘト。
まだ起きたっばかりだけど、おやすみなさい。


次回は、「2枚のボード」の巻。

★今日で12神様開放。1日に3神様ペース?
明日はどんな神様かワクワクしてたりして。でも、難しいね。
ほとんど偶然に近い形で、神様開放しているような…。
<総プレイ時間:5時間>





005.「2枚のボード」 2001/06/06(Wed)

ファンシーゾーン&森ゾーン

<< ファンシー&森ゾーン:3日目(2) >>

★ファンシーゾーンに行き詰まったので新たなヒントを求めて森へ行く事に。
サーヤの家からずっと西に行くと、森ゾーンだ。
途中で”くされハッカの実”を見つける。腐れてない実もあるのだろうか?

森ゾーンは南から廻って見る事に。
小さな湖(池?)の近くに「フィギア」や「お団子」が落ちていたが、
原住民に、いじわるされてしまった。しずく君もちょっと腹たてる。
(このこれ何かあるのかな??)

★何かの遺跡の所に、前に会った馬と再開。
話してみると、ある建設業の人が道具を川に流してしまったらしい。
今ならどこかの砂浜に…。 これが無いと橋がかからないみたい。
砂浜? 砂浜と言えば、ファンシーゾーンにあったっけ。
探してみようかな。

★鳥が何種類かいて、色々な鳴き声で鳴くので色と泣き声をメモる。
何かの役にたつかも。どんぐりも落ちてるので拾ってみる。
奥の遺跡でメモを取り続ける人に出会った所で、眠気突入。

★★★★★

<< ファンシー&森ゾーン:4日目〜5日目(2) >>

★今日は朝からファンシーゾーンの砂浜を探索。
(ここのベッドが、しるべ石に近いので、便利だよね〜。)
業界人さんから西へ行ってみると、なんか波打ち近くに白い物が…。
なんか、溺れそうになりつつもそれを入手!

そのアイテムの名は、「ビー歯」。
”ビーバ”って読むんだろうな…。もしかしてその建設業の人って、ビーバー?

★昨日遺跡の奥を調べてないので、朝から行ってみる。
朝の10時ごろ、3人の人が集まって会議(?)している所を目撃。
1人は昨日会ったメモ魔の人。後は斧持参の人とターバン巻いた王子風の人。
会話を黙って聞いていたら、お昼頃こっそりサーヤがやって来て、
遺跡の裏にかくれてこっちを見ていた。

誰を見ているんだろう??
近づいてみたら、遺跡が崩れてサーヤは恥ずかしそうに去って行ってしまった。
でも、ターバンの人はサーヤが気になったみたい。
しきりにメモ魔の人の話を聞いていた。(←惚れた??)

★3人が解散する頃はもう夜近いので、森のベッドの方へ。
ベッドの近くを探索。ベッドにほど近い北東に”鳥ボード”を発見。
見てみると、どうもどんぐりを使うらしい。早速、どんぐりをボードにセット。

鳥の鳴き声がして、それの声の主を選ぶみたい。
最初の1羽と次の同時に2羽は、メモった鳥のだったので、なんとかOK。
所が、ラストの同時3羽がきつかった。聞き取れないし、メモって無い声だったし。
えーい! 適当だ!!
それがビンゴでした。カーソルになってる虫さんが「ヒュー!!」って鳴いて、

両側の石像から神様が現れた。「鳥の神様 バーディ・ペア」
…女子プロ???
あの羽飾りといい、ビューティ・ペアじゃん。懐かしい。
私、スタッフと同世代?? (←って、この頃はまだ子供だったんだい!!)
なんか泣きながら、振るえながらも焼き鳥を食べる神様に、
自虐的な部分を感じるのは私だけ? でもオチが笑える。

★1度寝て、5日目。
この日は、森の全てのしるべ石を出現させるべく、ひたすらウロウロ。
森の西の奥の方に、たんこぶ作って倒れてる変な生き物を目撃。
びくともしないこの生き物は”ぼのくん”というらしい。
ピンクのぼのぼのに見えるね。上には緑の鳥が白ボール?を咥えて旋回中。

…5日目以前に、なにかあったに違いない。

★★★★★

<< ファンシー&森ゾーン:6日目(2) >>

★起きると雨。5日目の続きで、森をウロウロ。
所が、1本杉が真っ二つに割れてるのを発見。ありゃ?
あ、そうか。5日目〜6日目って雨が降ったり、雷なったりするんだった。
きっとここに雷が落ちたんだ。うわ、見たい、見たい。

そのフモトあたりで、キノコがいっぱい生えている所に到着。
普通のキノコと黄色いふちがあるキノコ…。違いはなに??
試しに黄色いの食べてみると、「アツイ」の”エモ”をゲットした。

あ、そう意味か。
それから食べまくって新たに「カユイ」と「ネムイ」をゲット。
そう言えば、暑い時にビール飲みたいって、例の業界人がいってたな。

★ファンシーゾーンに戻って、業界人に「アツイ」を使う。
雨は降っていたが、暑い気分の業界人はビールをグイッ。
それから、着メロが上手く入らない話の続きをしてくれた。
その着メロ入力に、しずく君も挑戦。

…初めどうやって入れるのか分からなくて、しばし悩む。

一応全部入ってるんだけど、所々音程が違うようだ。
点滅している数字を少しづつ直しては”♪”のボタンで確認のを繰り返す。
(ここで操作を教えてくれてもいいのにな〜。)

ここで、”オープニングの笛の曲”を入力してて、
初めてオープニングが飛ばせない理由が、分かった気がした。
ゲームを始める度に、あの曲を聞いていれば、
この時ぐらいには、もう耳に残ってるもんね。
オープニングが飛ばせてたら、きっと音程分からなかったと思うもん。

そして、6音すべて音程を直すと、
石像から神様が現れた。その名も「メロディの神様 メロディア・スー」
これまたお花の神様同様、かわいい〜。
まさにファンシーゾーンにいる神様だね。スカートもかわいいし。
作曲に悩んでる人に、インスピレーションを与えるのが仕事らしい。

★★★★★

<< ファンシー&森ゾーン:7日目(2) >>

★この日に、サーヤが蝶とたわむれる、との情報をゲットしたので、
昼過ぎから隠れて待ち伏せする事に。ストーカー?? まさに毒蛇行為。(笑)

夕方前、サーヤが現れた。
横座りし、物憂げに芝生をなでるサーヤ…。か、かわいいかも…。
少し前まで”毒蛇発言”もあって、サーヤってあまり好きじゃなかったけど、
(始めてみた時は、女装の男かとも思ったし。)
こ、この物憂げな感じ…。実は、中身はものすごくかわいいのかも。
ひげ? ひげは、玉にキズ。(剃ってくれ〜!)

そんなドキドキしつつも、サーヤが振り払う蝶の模様をメモメモ。
サーヤの帰り際、わざと姿を見せて怖がらせて遊んでしまった。(笑)
いじめっ子。(だから、毒蛇なんて言われるんだって。)

★早速、”蝶ボード”に走る。
全部の蝶のオスとメスを入力すると、
石像から神様が現れた。その名は「ちょうちょの神様 おチヨ」
見た目はゴーシャス。なんか紅白の、ステージいっぱいの衣装の人みたい。
でも、この神様の言葉に感心してしまった。

「だれかがしずく君の夢を見てるのではなくて?」の所。
これ、荘子の言葉の中にあるのだ。↓好きな言葉なので、抜粋してみる。

「ある時、私は蝶になった夢を見た。
私は蝶になりきっていたらしく、
それが自分の夢だと自覚出来なかったが、
ふと目が覚めてみれば、
まぎれもなく私は私であって蝶ではない。

蝶になった夢を私がみていたのか、
私になった夢を蝶が見ていたのか。

きっと私と蝶との間は、区別はあっても
絶対的な違いと呼べる物ではなく、
そこに因果の関係は成立しないのだろう。」


★ここの神様で、夢=蝶としたヴァンプールのセンスに脱帽。
文学的っていうか、哲学的だよ。ヴァンプール。

そん事を思っていると、15神様開放のご褒美。
なんか、「めざまし男爵」が気になるけど、”エモ”2つ持てると便利なので、
「エモチャージ2」をもらう。次はアイテム2倍??


次回は、「リスと僕」の巻。

★今日で15神様開放。やっぱり、1日に3神様ペースだね。
今度、1人に的を絞って10日密着とかしようかな。そうしないと、
きっと色々なイベント見れないような気がする…。
<総プレイ時間:7時間>





006.「リスと僕」 2001/06/07(Thu)

森ゾーン&ファンシーゾーン

<< 森ゾーン:8日目(2) >>

★せっかく”エモ”を2個づつ持てるようになったので、エモ集めにGO。
夜、ふくろうの木の下で待機。バサバサの羽音に驚いて、「コワイ」入手。
その後、毒キノコ食べまくって、「イタイ」「サムイ」「カユイ」入手。

こんなに毒キノコ食べて、キノコジャンキーにならなきゃいいけど…。
「カユイ」の”エモ”が本当に痒そうで、見てる私も痒くなる。(汗)

★斧を持った木こり(名前はスティーブ。)の家の奥の方で、
どーーしても、GBアドバンス(しかもホワイト)に見えるゲーム機を発見。
近づくとまた意地悪された。これで3回目。
さすがにしずく君も悔しいのか、「クヤシイ」の”エモ”を入手。

その後、ビーバー見たさに訪れた伐採所で、ケーキを発見。
またまた意地悪。ケーキを川に蹴られた。(食べ物粗末にしちゃいけません!)
「”エモ”出せるからって、いい気になるな。」
の捨てゼリフで、さすがにしずく君は「カナシイ」の”エモ”を入手。

素直だな〜、しずく君…。

★★★★★

<< エントラス&ファンシーゾーン:9日目〜10日目(2) >>

★今日はエントラスに戻って、カウント(元教師)さんの所へ。
前回の2択の片方、「おじさん誰?」を試す。怒られて「サビシイ」を入手。
「サビシイ」だと、カウントさんはどう反応するか早速試す。

カウントさんは、寂しくなって水モグラの話を始めた。
「カッコイイ」より、こっちの方が断然カウントさん、好きになるね♪
水モグラを見かけた石の家の方に双眼鏡を向ける。
そこに映っていたものは…。

ああ〜〜〜!!
かくれんぼして遊んだバンジー君が、石の家の中で苦しみもがいてる!!
しかも顔を青くして、ピクピクしている!
こりゃ大変だと走り寄ると、「変なものを食べさせられた…」

だ、誰に? 何を??
何か良いものはないかとアイテム画面を見るが、役に立ちそうな物はない…(汗)
そう焦っていると、「おんなの食べ物が…」 …女の食べ物?
そんな物があるのか? ってもしかしてこのバンジー君も結局は”毒蛇”?

まあ、それはいいとして何か良い物見つけたら、助けるからね〜!

★その後は、西の方へ行き、ダツコチやんで「タノシイ」。
メカを助けて「カッコイイ」、シャボン玉で「キレイ」を効率良くゲット。

おしゃれニンジンを拾った時、またもや光りに包まれて過去に戻るのだった。

★★★★★

<< ファンシー&森ゾーン:1日目〜2日目(3) >>

★1日目に、砂浜の騎士(名前はランス?)に前回2択の違う答えを試した。
でも「勉強が足りんな。」と言われて終ってしまった。(それだけ?)
ビーバーに歯を渡したかったが、川の中から出てこなかった。
森の奥のぼのくんはまだ、平気だった。

★2日目は、1時ごろビーバーが川から上がるので、”ビー歯”を渡した。
ビーバーの棟梁は、キラーンと目が光り、木を伐採し始めた。
これで、しばらくすると橋が出来るのかな?
夕方から、ぼのくんを見張っていると、7時頃、スコーんとぼのくんの頭に…。
急いで拾ってみると、「ゴルフボール」…やっぱり、あいつか…。

★★★★★

<< ファンシー&森ゾーン:3日目(3) >>

★早朝、鳥ボードの北側の大きい切りカブに、リスが集まっていた。
力の弱い1匹のリスが、重量挙げで負けて笑われる事に。
素直なしずく君は「カワイソウ」の”エモ”をゲット。
泣きながら西に逃げて行くリスが気になるので、西の方をくまなく探索する事に。

1番西の石が丸く埋まっている場所でリスを発見。
怖がるリスに、怖くないよの意味で「カワイソウ」を使ってみた。
自分を理解してくれてると分かったのか、ワーンと泣いてポカポカされた。
ポカポカ…。かわいいな〜♪ 「かわいそうなリス」を入手。

★ゴルフボールを渡す為、1度ファンシーゾーンへ。
業界人(P氏)がゴルフボールの代わりにカメの卵を使おうとしていたので、
慌てて渡す。すると割れずに済んだ卵から、カメの赤ちゃんが…♪

そして石像から神様が現れた。「亀の神様 マネータートル」
…ギャング? それも西部の。
ドル袋握って、拳銃を構えるその風貌は、およそ神様らしくないと言うか…。
まあ、今までの神様も神様らしい人なんて、ほとんどいないけど。
亀の赤ちゃん誕生という、微笑ましいイベントに合ってないような…。
(こういう映画なかったっけ? なんとかタートルとか。)

★★★★★

<< 森ゾーン:4日目〜5日目(3) >>

★夜中、スティーブの家に行ってみる。
彼はお酒を飲んでいて、「クサイ」の”エモ”を入手してしまった。
話をすると、動物の肉が食べたい。切りカブにリスがどうとか言い出した。
ま、まさか。
この「かわいそうなリス」は食べられるから可愛そうなの??
ドキドキしつつも見せてみると、痩せてるから鍛えて来いと車輪を作ってくれた。
車輪入りのリスがまるで、ボールの中に入ったハムスターのようでかわいい♪

★朝少し仮眠をとって、早速、特訓をする為西の端へ。
車輪を転がすリスを微笑ましく眺めていたら、(だってかわいいよ、ヤバイよ!)
なにやら不穏な音楽と共に、カラスが…。

次の瞬間!
ガーっと飛んできたカラスに襲われるリス。
慌てて駆け寄るも、何のアイテムを使うか悩んでたら、リ、リスが…。
リスが〜〜(大泣) しずく君も「カナシイ」をゲット。

でも、あまりに悲しいのでリセットしてしまった。
そしてそう言えば、夜にパチパチ弾ける実があって、持ってたのに気付く。
(早く気付け。)今度こそ万全の体制で、リスを守りつつ特訓に成功。

あ〜、良かった。(安堵)

★5日目の早朝を狙って、切りカブへ。
しずく君の懐から飛び出したリスはみごと重量挙げに成功。
やったー♪ と思った瞬間、
石像から神様が現れた。その名も「筋トレの神様 ニック・キーン」
い、いや〜!(泣)ムキムキの人だ〜。怖いよー、怖いよー。
すみません、ごめんなさい。この人だけは苦手です。
オチも無いし…。うっうっうっ。

★そろそろ橋が出来てるだろうと行ってみる。やっぱり出来てる。
橋を渡ろうとした時、
石像から神様が現れた。その神様は「橋の神様 ロン土橋」
ロンドン橋のもじり? 今まさにテープカットの瞬間。
ドキドキする神様より、横でテープを押さえてる、リボンのビーバー
ビバッ娘(ビバッコ?)の方が気になる。
もし沢山いて、朝の番組とかに出たら「ビバッ娘。」になるのだろうか?

ビバッ娘のぬいぐるみ希望!!

★一応、また1日目に戻っても、次もジャングルゾーンに行けるように、
橋から1番近いしるべ石を出現させて、今日はおしまい。


次回は、「ジャングルのリズム」の巻。

★今日で18神様開放。いい感じに、1日に3神様ペース。
もうすぐ20神様開放。明日からは、ジャングルゾーンもウロウロしよう。
<総プレイ時間:9.5時間>





BACK