■ セブン -モールモースの騎兵隊- >> バトル編成チャート(後期) ■

★戦闘毎の詳しい編成例を明記しました。編成する事自体がこのゲームの肝なので、
ここはぶっちゃけパズルの答えと同じです、ご注意。どうしても勝てない時向けかも
12マス部分は初戦以外はネタバレ防止の為、白文字で書いてあります
はローテーションするかしないかを明記

※あくまで一例なので別の編成で勝つことも可能です


夜の門 影の参道 惑わしの庭園 死の眠りの間



▼ 夜の門 ▼
■戦いの決まり■ 8体の魔物を順番に倒すと勝利。1人でもHP0になったら最初からやり直し
▼ 魔物の情報 ▼
名 前 属性 HP 攻撃 速さ 回復 初攻 初防 特 殊 思 考
妖獣 ムイン 92 12 8.0 - - - - HPが低い者を狙う
怪鳥 ホルボーロ 145 16 22.0 12 - - - HPが低い者を狙う
幻獣 ヘムウト 180 18 18.0 - - - 6×4複(3,5,6) HPが高い者を狙う
魔獣 ゲルマ 165 12 12.0 15 - - - 気まぐれ
魔竜 アザント - 170 12 13.0 20 - - 5列(2,4,5) 気まぐれ
妖霊 スラーカ 175 7列 12.0 - - - - 気まぐれ
妖魔 青のビヴォイ 180 12列 20.0 - - - - 気まぐれ
魔人 モロク - 190 8 16.0 10 - - 5×2連(3,5) 気まぐれ
※魔物は8体もいますが、前半後半と分けて2つのフォーメーションで対応できます
魔物別に対応できるフォーメーションは魔物情報の右端に記載しました
■ フォーメーションA ■
攻撃力重視・速攻型の陣形。
攻撃力と素早さの高い巫女やニンジャを前列に置き、後ろを高い補助能力の魔女や魔術師で支援。中列からは間接攻撃で攻撃し、前列のHPが持つまでローテーションしないでおく。1ターン目で135はダメージを与える事が可能。






主人公
(騎士・無)


アルヴァド
(アーチャ・火)
アズリッタ
(魔女・土)
ベルベラス
(魔術師・火)
アルヴァラ
(ヴァルキ・風)

イルシャ
(巫女・水)
ユナ
(ニンジャ・火)

 >> 全ステイ(状況によってローテーション)
■ フォーメーションB ■
防御力重視・持久型の陣形。
列攻撃や連続攻撃に対応する為、1列に2人づつ列回復者を配置。列回復者の後を防御補助で守り、列回復者以外は自回復者を並べる。これで毎回ローテーションしていれば、回復能力のある魔物相手でもターンは掛かるが勝てる。







ユナ
(ニンジャ・火)
主人公
(騎士・無)
メルレーン
(聖騎士・無)

アルヴァラ
(ヴァルキ・風)
ベルベラス
(魔術師・火)
イルシャ
(巫女・水)


フィル
(神官・水)
 >> 全ローテーション





▼ 影の参道 ▼
■戦いの決まり■ 4体の魔物を倒せば勝利。倒す順番は自由。ただし、受けたダメージは疲労として
蓄積され、HPを上回るとその隊員は不調状態になる。1人でもHP0になったら最初からやり直し
▼ 魔物の情報 ▼
名 前 属性 HP 攻撃 速さ 回復 初攻 初防 特 殊 思 考
妖霊 ウールカ(1) 240 12列 15.0 - - - - 気まぐれ
妖霊 ウールカ(2) 240 12列 15.0 - - - - 気まぐれ
魔竜 キサイス 250 18 17.0 10 - - 14列(2,3,6) 気まぐれ
魔人 ゾドコル - 260 17 20.0 15 - - 7×3連(3,4,6) 気まぐれ
■ VS 妖霊 ウールカ(1) ■
疲労対策の為、防御力重視の編成に。
より高い防御補助者と回復能力のある者を縦に3人づつ配置する。(風属性以外の者をより重点的に補助) このまま6人で戦っても良いが、攻撃力を補う為に有利(不利でない)な属性の者を1人端に配置するのも手。






セルメア
(神官・無)
主人公
(騎士・無)


ホークラム
(騎士・風)
アルカース
(騎士・無)


フィル
(神官・水)
イルシャ
(巫女・水)
サムギ
(サムライ・風)
 >> 全ローテーション
■ VS 妖霊 ウールカ(2) ■
疲労対策の為、防御力重視の編成に。
より高い防御補助者と回復能力のある者を縦に3人づつ配置する。(水属性以外の者をより重点的に補助) このまま6人で戦っても良いが、攻撃力を補う為に有利(不利でない)な属性の者を1人端に配置するのも手。






主人公
(騎士・無)
セルメア
(神官・無)


ホークラム
(騎士・風)
アルカース
(騎士・無)


フィル
(神官・水)
イルシャ
(巫女・水)
バル
(戦士・火)
 >> 全ローテーション
■ VS 魔竜 キサイス ■
疲労対策の為、防御力重視の編成に。
前2戦同様補助縦3人づつ6人の配置に。特殊攻撃のターンを逆算して、+αの1人は1列目に配置する。防御能力の低い者は元々ダメージの少ない水属性者の補助に当たらせると無駄がない。






セルメア
(神官・無)
主人公
(騎士・無)


イルシャ
(巫女・水)
ホークラム
(騎士・風)


フィル
(神官・水)
アルカース
(騎士・無)
ゾルゴス
(剣闘士・無)
 >> 全ローテーション
■ VS 魔人 ゾドコル ■
属性なし。ここでの最終戦なので疲労を考えずに編成できる。特殊攻撃のターンを逆算し、無事な中列に集中して配置。中列4人で攻撃力を考えると攻撃力重視の陣形(夜の門でのA)がバランス良い。この陣形は毎回ローテーションでも機能する。







主人公
(騎士)

アルヴァド
(アーチャ・火)
アズリッタ
(魔女・土)
ベルベラス
(魔術師・火)
アルヴァラ
(ヴァルキ・風)

イルシャ
(巫女・水)
ユナ
(ニンジャ・火)

 >> 全ローテーション





▼ 惑わしの庭園 ▼
■戦いの決まり■ 3体の魔物を倒せば勝利。倒す順番は自由。1人でもHP0になったら最初からやり直し
▼ 魔物の情報 ▼
名 前 属性 HP 攻撃 速さ 回復 初攻 初防 特 殊 思 考
妖霊 パコール 300 14列 20.0 20 - - 呪い15(2,4,6) 気まぐれ
魔竜 モルガロン 300 20 12.0 20 - - 16石(2,4,6) 気まぐれ
巨人 オルグラド 300 15 10.0 10 - - 力を溜める(2,4,6) 気まぐれ
■ VS 妖霊 パコール ■
風属性なので、火○、土×。
土属性以外の隊員で編成する。死の呪いはHPを回復出来くさせるが、人に回復してもらう事は可能なので、列回復者を防御補助で守りつつ1列に2人づつ置いて対応する。(3ターン目は無事なので、後列は自回復者を立たせる)





主人公
(騎士・無)
ユナ
(ニンジャ・火)


フィル
(神官・水)
ベルベラス
(魔術師・火)

アルヴァラ
(ヴァルキ・風)
イルシャ
(巫女・水)
サムギ
(サムライ・風)


 >> 全ローテーション
■ VS 魔竜 モルガロン ■
土属性なので、風○、水×。
敵が石化攻撃を使って来るので、素早さ重視の編成をする。石化のターンを逆算し、前列が石化しても間接攻撃が出来るようにすると有利。水属性は不利だが列回復が魅力なので端に配置して対応する。





フィル
(神官・水)
ユナ
(ニンジャ・火)


ベルベラス
(魔術師・火)
サムギ
(サムライ・風)
アルヴァラ
(ヴァルキ・風)
イルシャ
(巫女・水)
主人公
(騎士・無)



 >> 全ローテーション
■ VS 巨人 オルグラド ■
火属性なので、水○、風×。
特殊攻撃力は30なので、より防御力重視の編成に。有利な水属性を中心に高い防御補助者と回復能力のある者を縦に3人づつ配置し、残りの1人はHP30以上の自回復者を置く。力を溜めるターンは攻撃してこないので、こちらもローテーションせずに敵の回復を減らすと有利。





フィル
(神官・水)
セルメア
(神官・無)


ベルベラス
(魔術師・火)
イルシャ
(魔女・水)


ホークラム
(騎士・風)
アルカース
(騎士・無)
主人公
(騎士・無)

 >> ロー / ステイ / ロー / ステイ / ロー / ステイ / ロー
     (以下、繰り返し)





▼ 死の眠りの間 ▼
■戦いの決まり■ 1体の魔物を倒せば勝利。1人でもHP0になったら最初からやり直し
▼ 魔物の情報 ▼
名 前 属性 HP 攻撃 速さ 回復 初攻 初防 特 殊 思 考
魔将 ナグゾスサール - 400 18 20.0 10 5 - 生命力奪取(2,3,6)
7×4複(4,7)
気まぐれ
■ VS 魔将 ナグゾスサール ■
最終戦。生命力奪取と連続攻撃をする難敵。生命力奪取で大量に回復されないよう、HPが低く自回復の無い(&攻撃力高いが理想)者を前列に単独で置き、ローテーションを調整して全ての生命力奪取を1人に集中させるのがカギ。
複数攻撃の当たる中列は4人配置で攻撃をばらけさせ、列回復や防御補助で万全を尽くすようにする。






アルカース
(騎士・無)
主人公
(騎士・無)

アルヴァラ
(ヴァルキ・風)
イルシャ
(巫女・水)
ベルベラス
(魔術師・火)
アルヴァド
(アーチャ・火)


サムギ
(サムライ・風)

 >> ステイ / ステイ / 以降全ローテーション





BACK