■ 逆転裁判 蘇る逆転 >> 第2話 「逆転姉妹」 3日目・法廷 ■

第2話のシナリオチャートと法廷記録一覧です。攻略のお供に
詳しい答え部分は、『』内にネタバレ表記しています。見たい部分は反転して下さい
最短距離のみ明記のため、色々散らばってるお遊びな部分は省略しています


シナリオチャート 法廷記録(人物) 法廷記録(証拠品)



▼ 第2話 「逆転姉妹」 3日目・法廷 ▼
<START>

  ・どうしよう…ムダだとは思うけど、言ってみるか? → 『どちらでもよい

 ■ 〜事件の当夜、目撃したこと〜
  ・【証言】「被害者は、その…、必死に逃げたが・・・」 → 『ゆさぶる
  ・証言が変化
  ・【証言】「左に向かって、被害者は逃げた・・・」 → 『つきつける・梅世の証言書
  ・このムジュンについて、あなたはどう考えますか? → 『どれでもよい
  ・事件があったとき、小中かいたポイント → 『つきつける・犯人のポイント

 ■ 〜”左に逃げた”という証言〜
  ・【証言】「どうだい?キミは2回・・・」 → 『つきつける・綾里千尋の解剖記録

 ■ 〜2人の証言の食い違い〜
  ・【証言】「そのぉ、なんだ。あれが倒れる音で・・・」 → 『ゆさぶる
  ・なんか、ちょっとおかしくないですか? → 『気になる
  ・証言が変化
  ・【証言】「向かいの窓を見たら、電気スタンドが・・・」 → 『つきつける・ガラスの破片
  ・どうだろう…?(倒れる前) → 『どちらでもよい
  ・ホテルの人間に電気スタンドは見ることが出来ない事の証明 → 『つきつける・上面図

 ■ 〜盗聴器を仕掛けたとき〜
  ・全ての証言をゆさぶる(話が進むまで)

  ・証拠品<<領収書>>のデータを書きなおした

 ■ 〜盗聴器を仕掛けたとき(2度目)〜
  ・【証言】「あれはそう、9月のアタマだから・・・」 → 『つきつける・領収書
  ・まずい! → 『どちらでもよい
  ・千尋さんからメモを受け取った

  ・これからぼくが読み上げるものを聞いていただきたい! → 『つきつける・千尋のメモ

<おわり>








※以下、若干ネタバレてますので閲覧にご注意



▼ 法廷記録・人物ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入 手 方 法 解    説
 綾里 千尋(27) -  事件の被害者。綾里法律事務所の所長で、一流の弁護士だった。
 綾里 真宵(17) 1日目・探偵  事件の被告人。千尋さんの妹で、霊媒師の修行中。
 糸鋸 圭介(30) 1日目・探偵  所轄所の刑事。殺人の初動捜査を担当。通称イトノコ刑事。
 御剣 怜侍(24) 1日目・探偵  検事局きっての天才検事。有罪判決のためなら手段を選ばない、冷酷な男。
 松竹 梅世(23) 1日目・探偵  事件当日、ホテルに誰かと泊まっていた。千尋さんを盗聴していた。
 星影 宇宙ノ介(64) 1日目・探偵  名前は”そらのすけ”。ベテラン弁護士で、千尋さんの師匠。
 ボーイ(26) 1日目・探偵  事件当時、梅世にルームサービスを届けた。チェックインも担当。
 小中 大(39) 2日目・探偵  事件の目撃者。情報処理会社。コナカルチャーの社長。






▼ 法廷記録・証拠品ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入 手 方 法 解    説
 弁護士バッチ -  これがないと、
 誰もぼくを弁護士と
 みとめてくれない。
 考える人 1日目・探偵  凶器。ほんとは時計だが
 どうみても置物。
 友人・矢張が作った。
 ガラスの破片 1日目・探偵  ガラスの電気スタンド
 が壊れたもの。
 コナゴナになっている。
 領収書 1日目・探偵  血文字が書かれている。
 裏面はデパートの
 領収書のようだ。
     ↓
 ”電気スタンド”の
 領収書だ。発行日は、
 事件があった前日。
 真宵のメモ 1日目・探偵  ”あたしの携帯電話には、
 お姉ちゃんと話したとこ
 が、録音されています”
 真宵の携帯電話 1日目・探偵  所長と真宵の会話が録音
 されている。<<詳細>>で
 会話を聞くことができる。
 綾里千尋の解剖記録 1日目・探偵  死亡時刻は、9月5日の
 午後9時。
 鈍器で1回殴られて即死。
     ↓
 鈍器で1回殴られて死亡。
 殴られた後、数分間、
生きていた可能性がある。
 盗聴器 1日目・探偵  梅世の部屋から
 見つかったもの。
 上面図 2日目・法廷  現場・綾里法律事務所の
 上面図。<<詳細>>で内容
 を見ることができる。
 梅世の証言書 2日目・法廷  ”被害者は攻撃をかわし
 右に向かって逃げたが、
 追いつかれて殴られた”
 写真 2日目・探偵  ウラにエンピツで
 <<DL6号事件・資料2>>
 と書かれている。
 ボーイの宣誓書 2日目・探偵  事件当日、梅世とともに
 ホテルに泊まった男の
 人相を証明する。
 新聞記事 2日目・探偵  政治家の自殺記事。
 見出し付近に”小中”
 と書き込みがある。
 千尋のメモ 3日目・法廷  千尋さんの字で、人物の
 名前が書いてある。
 リストのようだ。





BACK