■ 逆転裁判2 >> 第4話 「さらば、逆転」 第一回・法廷(後編) ■

第4話のシナリオチャートと法廷記録一覧です。攻略のお供に
詳しい答え部分は、『』内にネタバレ表記しています。見たい部分は反転して下さい
最短距離のみ明記のため、色々散らばってるお遊びな部分は省略しています


シナリオチャート 法廷記録(人物) 法廷記録(証拠品)



▼ 第4話 「さらば、逆転」 第一回・法廷(後編) ▼
<START>

【後編】

 ■ 〜事件を発見したときのこと〜
  ・【証言】「藤見野は、死んでいました。私・・・」 → 『ゆさぶる
  ・【証言】「気絶しそうになったので、グラスに・・・」 → 『ゆさぶる
  ・何を言いかけたんだ? → 『どちらでもよい
  ・証言が変化
  ・【証言】「花びんを割ったのは、私です・・・」 → 『つきつける・”ギターケース”か”現場写真”のどちらか
  ・ギターケースについて、詳しい証言は必要か? → 『実は、どちらでもよい

 ■ 〜ギターケースについて〜
  ・【証言】「ケースは、私が開けたのでしょう・・・」 → 『つきつける・ギターケース ※次と次の証言でも可
  ・現場で手袋をしていたそうです → 『そんなはずはない
  ・手袋をしていなかった証拠でも? → 『つきつける・グラス
  ・このケースには、何が入っていたか! → 『つきつける・”ナツミの写真”か”トノサマン・丙!”のどちらか
  ・この着ぐるみは、いったい? → 『別の着ぐるみを用意した
  ・トノサマンの着ぐるみを持ち込んだ理由 → 『つきつける・記者会見の整理券

 ■ 〜王都楼をかばったこと〜
  ・【証言】「決定的と言えば、やはり証拠品・・・」 → 『ゆさぶる
  ・証言が変化
  ・【証言】「あのボタンは、王都楼が被害者と・・・」 → 『つきつける・藤見野イサオの解剖記録
  ・犯人の…”目的”が! → 『罪を着せる
  ・罪を着せようとたくらんだ、真犯人は…! → 『つきつける・華宮 霧緒

 ■ 〜死体を発見したときのこと〜
  ・【証言】「それを見て、まさか死んでるなんて・・・」 → 『つきつける・現場写真 ※次と次の証言でも可
  ・どうなんだ! 成歩堂 龍一! → 『実は、どちらでもよい

 ■ 〜霧緒の”罪”とは〜
  ・全ての証言をゆさぶる

<つづく>








※以下、若干ネタバレてますので閲覧にご注意



▼ 法廷記録・人物ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入 手 方 法 解    説
 綾里 真宵(18) -  ぼくの助手。倉院流霊媒道の使い手。今もなお修行中。
 綾里 春美(8) -  真宵ちゃんのイトコで、霊媒師のタマゴ。天才的霊力の持ち主。
 荷星 三郎(24) 第一回・探偵(前編)  初代トノサマン役者。カオがコワいため、メジャーになれない。
 オバチャン(??) 第一回・探偵(前編)  ホテルの警備員。たしか本名は、大場 カオルだったはず。
 大沢木 ナツミ(23) 第一回・探偵(前編)  自称フリーカメラマン。最近、イヤラシイ芸能カメラマンに転向。
 糸鋸 圭介(31) 第一回・探偵(前編)  所轄署の刑事。殺人の初動捜査を担当。通称イトノコ刑事。
 藤見野 イサオ(21) 第一回・探偵(前編)  被害者。忍者ナンジャ役の、これでも若手スター。王都楼と仲が悪かった。
 王都楼 真悟(21) 第一回・探偵(前編)  今回の依頼人。トノサマン役の大スター。忍者ナンジャがライバル。
 華宮 霧緒(23) 第一回・探偵(後編)  王都楼のマネージャー。とてもしっかりした、アタマのよさそうな女性。
 狩魔 冥(18) 第一回・探偵(後編)  アメリカにて、13才で検事になる。ぼくを倒すために日本へきたとか。
 天野 由利恵(故人) 第一回・探偵(後編)  霧緒の先輩で、藤見野イサオのマネージャー。2年前に自殺。
 御剣 怜侍(25) 第一回・探偵(後編)  検事局きっての天才検事。1年前、突然そのすがたを消した。






▼ 法廷記録・証拠品ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入 手 方 法 解    説
 弁護士バッジ -  ぼくの身分を
 証明してくれる、
 大切なバッジだ。
 真宵の勾玉 -  にぶく透きとおっている。
 フシギな光を放っている
 ように見える。
 トノサマン・丙! -  真宵ちゃんから押しつけ
 られたブロマイド。
 <<詳細>>で内容を見る。
 記者会見の整理券 第一回・探偵(前編)  受賞記念のショーのあと、
 トノサマンが何かを告白
 する予定らしい。
 トランシーバー 第一回・探偵(前編)  ボーイからわたされた。
 かなり遠距離まで電波が
 とどくタイプ。
     ↓
 真宵を誘拐した犯人
 ”コロシヤ”と名乗る
 人物からわたされた。
 ナツミのカメラ 第一回・探偵(後編)  定価16万円の最高級品。
 事件のあったころ、何者
 かに盗まれた。
     ↓
 事件当夜、盗まれた。
 被害者のゴシップ記事が
 ケースに入っていた。
 ホテルの見取り図 第一回・探偵(後編)  ホテル・バンドー、
 現場付近の見取り図。
 <<詳細>>で内容を見る。
 現場写真 第一回・探偵(後編)  藤見野 イサオ殺害現場
 の写真。<<詳細>>で内容
 を見ることができる。
 グラス 第一回・探偵(後編)  死体のそばで発見された。
 中身はトマトジュース。
 飲まれたあとは、ない。
     ↓
 死体のそばで発見された。
 中身はトマトジュース。
 華宮 霧緒の指紋が付着。
 ギターケース 第一回・探偵(後編)  死体のそばで発見された。
 中はカラッポで、フタの
 部分だけ水でぬれていた。
     ↓
 中はカラッポで、フタの
 部分だけ水でぬれていた。
 被害者の指紋のみ付着。
 サイン色紙 第一回・探偵(後編)  藤見野 イサオのサイン。
 ”カオルちゃんへ”
 と書かれている。
 雑誌の記事 第一回・探偵(後編)  雑誌”ゴシップランド”
 の記事。<<詳細>>で
 内容を読むことができる。
 自殺の報告書 第一回・探偵(後編)  死亡者:天野 由利恵。
 発見者:藤見野 イサオ。
 遺書を破棄した疑いアリ。
 自殺未遂の報告書 第一回・探偵(後編)  未遂者:華宮 霧緒。
 理 由:天野 由利恵の
 自殺による、ショック。
 藤見野イサオの解剖記録 第一回・法廷(前編)  死亡推定時刻は、午後
 8時15分。マフラーで
 絞殺後ナイフで刺される。
 ナイフ 第一回・法廷(前編)  被害者の血痕と王都楼の
 指紋が付着。”バンドー”
 と柄に刻印されている。
 忍者ナンジャのボタン 第一回・法廷(前編)  衣装からむしり取られた。
 彼の血痕が付着、被告の
 ハカマの挟まっていた。
 ナツミの写真 第一回・法廷(前編)  事件の直後、控え室に
 ろうかで撮影された。
 <<詳細>>で内容を見る。





BACK