■ 逆転裁判4 >> 第4話 「逆転を継ぐ者」 3日目・法廷 ■

第4話のシナリオチャートと法廷記録一覧です。攻略のお供に
詳しい答え部分は、『』内にネタバレ表記しています。見たい部分は反転して下さい
最短距離のみ明記のため、色々散らばってるお遊びな部分は省略しています


シナリオチャート 法廷記録(人物) 法廷記録(証拠品)



▼ 第4話 「逆転を継ぐ者」 3日目・法廷 ▼
<START>

  ・”どうやって” ”誰が”…どっちから攻める? → 『どちらからでもよい
  ・絵瀬 まことさんに毒を盛った”方法”とは! → 『つきつける・マニキュアのボトル
  ・絵瀬 まことさんに毒を与えた人物とは! → 『つきつける・牙琉 霧人

 ■ 〜絵瀬 まことの服毒〜
  ・【証言】「まさか、父親も私がやった…そんな主張を・・・」 → 『腕輪をタッチ → みぬくモードへ
  ・みぬく → 『視線を手の甲の傷痕へ → みぬく「父親も」
  ・土武六さんを”毒殺”した凶器は → 『つきつける・記念切手
  ・牙琉 霧人が絵瀬 土武六を殺害する”理由” → 『つきつける・赤い封筒かノートのページ
  ・この証人と、絵瀬 土武六の”つながり”を示す証拠品 → 『つきつける・土武六からの手紙

 ■ 裁判員NO.6
  ・被告人にふさわしい判決は・・・ → 『無罪 ※有罪にするとバッドエンド

  ・エンディングへ

<おわり>








※以下、若干ネタバレてますので閲覧にご注意



▼ 法廷記録・人物ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入手方法 解    説
 牙琉 霧人(32) -  浦伏 影郎を殺害した罪で、中央刑務所に収監されている。
 成歩堂 龍一(33) -  ピアノを弾けないピアニスト。かつてはスゴ腕の弁護士だった。
 成歩堂 みぬき(15) -  大魔術師を目指す女の子。成歩堂龍一のムスメ。得意芸は<<ぼうしクン>>
 絵瀬 まこと(19) 1日目・探偵  今回の事件の被告人。父・土武六えお毒殺した疑いで起訴された。
 葉見垣 正太郎(36) 1日目・探偵  フリーのジャーナリスト。スクープのニオイにはことのほか敏感。
 或真敷 バラン(44) 1日目・探偵  今、大人気の魔術師。大時代的な話し方が無性にうっとうしい。
 宝月 茜(25) 1日目・探偵  カガク捜査マニアの刑事。事件の初動捜査を担当。
 絵瀬 土武六(52) 1日目・探偵  挿絵などを手がける画家。どぶろくスタジオで毒殺された。
 牙琉 響也(24) 2日目・法廷  法曹界のスター検事で、<<ガリューウエーブ>>のリーダー&ボーカル。






▼ 法廷記録・証拠品ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入手方法 解    説 詳    細
 弁護士バッチ -  アコガレだったバッジだ。
 身につけると心がひきしまる。
 裏
 魔術ショーチケット 1日目・探偵  或真敷 バランによる
 一大イリュージョン。
 プレミアチケット。
 裏
 或真敷の封筒 1日目・探偵  成歩堂さんから
 預かった封筒。イザと
 いうときまで開封不可。
 裏
 まことの名詞 1日目・探偵  被告人にもらった名刺。
 どぶろくスタジオの
 住所が書かれている。
 裏
 人物画 1日目・探偵  どぶろくスタジオで入手。
 中央に描かれているのは
 どうやらヒトらしい。
 中央
 アクリル画 1日目・探偵  どぶろくスタジオで入手。
 海の中の様子が
 描かれている。
 中央
 風景画 1日目・探偵  どぶろくスタジオで入手。
 まだ描きかけらしく、
 下絵が見えている。
 下絵部分
 レターボックス 1日目・探偵  土武六氏は、これで
 外と連絡をとっていた。
 中はからっぽ。
 詳細で拡大
 隠されていた絵 1日目・探偵  どぶろくスタジオで発見。
 大きなモモが描かれている。
 モモ
 コーヒーカップ 1日目・探偵  被害者が最後のコーヒー
 を飲んだカップ。大きく
 どぶろくと書かれている。
 青いシミ
 赤い封筒 1日目・探偵  被害者の机の引き出し
 から発見。一度封を開き、
 再び閉じたようだ。
     ↓
 被害者の机の引き出し
 から発見。中には
 びんせんが2枚。
 裏
 小さな額 1日目・探偵  縦横5センチほどの額。
 猛毒・アトロキニーネの
 毒性反応を確認。
 裏
 ハミガキの名刺 1日目・探偵  フリージャーナリスト
 葉見垣 正太郎、
 と書かれている。
 裏
 絵瀬土武六の解剖記録 2日目・法廷  アトロキニーネによる
 中毒死。死亡推定時刻は、
 午後9時より30分間。
 ■被害者氏名
      絵瀬 土武六 (52)/男性
 ■死亡推定時刻
      10月6日
      午後9時より30分間
 ■死因
      アトロキニーネによる中毒死。
 ノートのページ 7年前・法廷  開廷直前に入手した
 正体不明の紙きれ。
     ↓
 天斎の手記のページを
 捏造したもの。
 詳細で見られる
 マニキュアのボトル メイスン  牙琉 霧人の独房で入手。
 クリアな液体が
 入っている。
 底
 記念切手 メイスン  或真敷一座が
 掛かれた記念切手。
     ↓
 まことの”依頼人”
 から送られてきた。
 詳細で拡大
 土武六からの手紙
 (成歩堂さんからの手紙)
メイスン  土武六氏が、死の
 間際に投函した手紙。
 切手に毒物反応。
     ↓
 成歩堂さんが独自の
 調査で入手した情報を
 書き起こしたもの。
 詳細で読める・切手





BACK