■ 【NDS】THE鑑識官 >> 攻略のヒント ■

ゲームを進めるうえでのヒントやお約束など
基本的には前作(PS2版)からほぼ同じ。追加された要素もあります


▼ 攻略のヒント ▼
 ■ゲームの進め方(基本)
  ・事件が発生したら、現場で証拠品探し→科研ラボで鑑定依頼→証拠品を使って考察(推理)の繰り返しで進む。

 ■ミスカンウトされる選択肢
  ・メッセージウィンドの左上に、黄色いひし形の「?」アイコンが出た時は、選択肢を間違えるとミス。
  ・ミスカウントが一定数を越えるとゲームオーバー。DS版は全話20回。
  ・1回でもミスをすると、「完璧」(金メダル)は取れないので、狙うならまめにセーブをする事。

  ・特に、鑑定依頼後に「考察」を行う前は、屋上かマップ画面でセーブする事をオススメします!

 ■各ファイルクリア評価
  ・ノーミスで「完璧」。ミスが1〜4回で「優」、ミス5回以上で「良」、ギリギリクリアは「可」。
  ・「完璧」のみ金メダル。それ以外は銀メダル。(全話金メダルで、「File.08」が解禁)
  ・現在の評価が知りたいときは所長室へ。所長のセリフや態度でだいたい分かる。「順調」と誉められたらノーミス。

 ■現場捜査のお約束
  ・ルーペ、指紋採取、カメラ、アイコンがある場合は必ず1回は使う。
  ・調べる順番がある証拠品もある。
  ・全ての証拠品を見つけたかは、識子のメッセージで判断できる。
    1)「まだ証拠が足りないわ…」 → 見つけてない証拠品あり
    2)「とりあえず、これくらいで…」、「これで証拠が…」 → 全部見つけた ※抜けないと出ない場合も有

  <DS版より追加>
  ・指紋採取は、ポインタが黄色になった所から取れる。ダミーもあるがミスにはならない。
  ・破かれた紙などは、ジグゾーパズルと同じで周りから攻めると楽。枠がある場合は合わせる事。

 ■先に進まなくなったら
  ・「考察」を選択すると、何をすればいいのかメッセージでだいたい判断できる。
    1)「現場で採取した物証を、専門家に依頼しないと…」 → 依頼してない証拠品がある
    2)「○○へ向かわなきゃ…」 → 行ってない場所がある

  ・現場の証拠品集めで進まなくなった場合は、「戻る」を選択してみる。
    1)戻れなければ、見つけていない証拠品あり
    2)「だいたい、これだけあれば…」 → 全部見つけた で進む。






BACK