■ エーデルブルーメ >> キャラ別チャート:ヴィクトル ■

ヴィクトルENDへの選択肢チャートです

 ・好感度の高低でエンディングが2種類あります
 ・好感度(高)ENDは、お目当てのキャラをとことん上げ、他はスルーの方針で
 ・好感度(低)ENDは、お目当てキャラはギリギリ仲良く、他はとことんスルー方針で
 ・お目当て以外のキャラのイベントは極力見ないように選択しています
 ・エンデイング条件のまとめは総括で

 ・好感度のメモリの増え方 → 初回は1、次から3単位で増えます
  ので、+3でも、初回ならメモリは7増え、それ以降ならメモリは9増えます

 ※濃い文字は重要選択肢。薄い文字はどちらでもOK
 ※このチャートは一例です
 ※高低の2ルートで、なるべくCGが回収できるように記述しています。抜けは総括にて



▼ ヴィクトル ▼
選     択     肢 備     考
好感度(高)END 好感度(低)END
第1章 広場へ水くみに行く ダニエラさんと学校に行く
ヴィクトルを安心させる +1 部屋を掃除する or 教会に戻る
ヴィクトルを〜 or 自分の毛布〜 +1 ※2周目以降
コンラッドを信用する コンラッドを警戒する
広場へ水くみに行く +1 教会の掃除を始める
ここで見ている +1 ※2周目以降
「また今度聞かせてね」 +1 ※2周目以降
第2章 そのまま眠る ※2周目以降
なにも答えない
どちらも信用している ※窓を閉めると追加
……ごめんなさい、リチャード。
第3章 ヴィクトルを呼び止める +2 コンラッドを呼び止める
ためらう
貴族の城の方へと逃げる or 別の方向へと逃げる
ジェラルドを無言で見送る
すぐに眠る ※城の探索は任意
第4章 ヴィクトル +4
ジェラルドの申し出を断る
終章 ヴィクトル好感度(高)ENDへ ヴィクトル好感度(低)ENDへ

総                          括
 ・第4章の最初の選択をした時点での好感度 → ヴィクトルが1番高くなっている事(必須)
 ・好感度が同じ時の優先順位は、ジェラルド > コンラッド >ヴィクトル > オーギュスト > リチャード > バラージュ
 ・第4章の最後で、「ジェラルドの申し出を断る」を選択(必須)

 1) 第一章で好感度を1以上UP → 好感度(高)END
 2) 第三章〜第四章のみで好感度を1以上UP → 好感度(低)END

 3) ジェラルドの好感度が1番高い場合、最後に「申し出を断る」と、次点で1位になっていれば1,2の条件で分岐する
    (ただし、第4章の後半のイベントにヴィクトルは出てこない。ゆえにエンディングがかなり唐突になる)

 ※★の選択肢を調整して好感度を1にしておくと、直後のイベントが変化。残りのCGを回収できる
 ※第3章の教会選択肢の所で、全員の好感度0のセーブデータを作成しておくと、村人3人&バラージュの(低)狙いに流用できる






BACK