■ 刑事J.B.ハロルドの事件簿 殺人倶楽部 >> シナリオチャート(1) ■

100%クリアを向けのシナリオチャートです。攻略のお供に
選択肢が多いので、【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】等にまとめています
青文字はイベント告知で表示されるもの。SEだけのものは省略していますので、
【その他の事を聞く】とあったら中の選択紙を一応全て聞いてください

※管理人がクリアしたルートです。違う順で回ってもクリア可能です


▼ チャート1 全員に聞き取り開始 ▼
<START>

 ※捜査前の下調べをする


 ■ 自分のデスクへ
  ・報告書を読む → 「検死報告書」、「調査報告書」
     『ロビンス商会』に行けるようになった。
     『エドワード・ロビンズの家』に行けるようになった。
     『ホールディング家』に行けるようになった。
     酒場 『ハングリーフィッシャーマン』に行けるようになった。
     被害者に関係する人物について聞き込みができるようになった。


 ■ 資料室へ行く
  ・迷宮入り事件を調べる → 「暴行事件の記録」
     『ダウンズヒルズ墓地』に行けるようになった。
     『ダウンズヒルズ暴行事件』について話が聞けるようになった。

  ・盗難品届けを調べる → 「自動車」
     『ロビンズ商会駐車場』に行けるようになった。
     『盗難にあった車』について話が聞けるようになった。

  ・盗難品届けを調べる → 「時計」
     『ホテルグランド』に行けるようになった。
     『盗難にあった時計』について話が聞けるようになった。

  ・盗難品届けを調べる → 「ナイフ」
     薬局 『ビガーズストア』に行けるようになった。
     『盗難にあったナイフ』について話が聞けるようになった。



 ※ここより捜査開始。順番はなんとなく右から順に重要そうな場所から
 ※話を聞いている途中で、人物が増えたり聞ける事が増えた場合、必ずその場全員に聞いておく事
 ※ピコーンとSEがなっただけのものは省略しています



 ■ ビル・ロビンズの家
  ・フレッド・ロビンズから話を聞く → 【全て選択】
     「仕事」 → 化粧品会社『HHカンパニー』に行けるようになった。
     「所属団体」 → 『ホワイトホーククラブ』について話が聞けるようになった。
     「ジャネット」 → 『キャリントン家』に行けるようになった。
     「事件の夜の行動」 → 映画館 『ガスライトシアター』に行けるようになった。

 ■ リバティタウン署
  ・検事の所へ行く → 捜査の許可を取る → 「ビル・ロビンズの家」

 ■ ビル・ロビンズの家
  ・捜査令状を見せる
  ・家宅捜索をする → 【全ての部屋】
     「寝室」 → 手掛かりを探す → 『イヤリング』について話が聞けるようになった。
     「寝室」 → 何かを取る → 『イヤリング』を重要な証拠物として押収した。
     「キッチン」 → 手掛かりを探す
     「キッチン」 → 何かを取る → 『ナイフ』を重要な証拠物として押収した。

 ■ リバティタウン署
  ・鑑識課に行く → 証拠品を提出 → 「イヤリング」
               証拠品を提出 → 「ナイフ」

 ■ エドワード・ロビンズ家
  ・パメラ・スミスから話を聞く → 【全て選択】
     「サイモン」 →  『レンデル医院』に行けるようになった。

 ■ ホールディング家
  ・ケイト・ホールディングから話を聞く → 【全て選択】
     「家族」 → 「マイケル・ホールディング」が捜査線上に浮かび上がった。
     「所属団体」 → 『アネモネクラブ』について話が聞けるようになった。
  ・トニー・ホールディングから話を聞く → 【全て選択】
     「事件の夜の行動」×2
  ・ルーシー・ホールディングから話を聞く → 【全て選択】
     「ジャネット」 → 『聖ノース教会』に行けるようになった。

 ■ ロビンズ商会
  ・エドワード・ロビンズから話を聞く → 【全て選択】
     「ビル」 → 「シェリー・マクドナルド」が捜査線上に捜査線上に浮かび上がった。
     「事件の夜の行動」 → 「ジェイムス・マクベイン」が捜査線上に浮かび上がった。

 ■ ホテルグランド
  ・ロバート・オズボーンから話を聞く → 【全て選択】
     「盗難時計の事」 → 『盗難にあった時計』に関してその全貌が見えてきた。
     「他に気がついた事」 → 「マニエル・バークリー」が捜査線上に浮かび上がった。
     「マニエル」 → 『ホテルの客室』に行けるようになった。
  ・他のところへ行く → 「客室」
  ・マニエル・バークリーから話を聞く → 【全て選択】
     「事件の夜の行動」×2 → 「マニエル・バークリー」が重要参考人として逮捕できそうだ。

 ■ ハウリントンカレッジ
  ・モートン・ブラッドレーから話を聞く → 【全て選択】
     「発見状況について」 → 『発見状況』に関してその全貌が見えてきた。
     「他に気がついた事」 → 『自動車』について話が聞けるようになった。
  ・他のところへ行く → 「死体発見現場」
  ・現場検証をする
     「死体発見現場」 → 手掛かりを探す ※何も発見されないが、1回は調べておく事(%に影響)
     「死体発見現場」 → 何かを取る ※何も取れないが、1回はやっておく事(%に影響)

 ■ キャリントン家
  ・マーサ・キャリントンから話を聞く → 【全て選択】
     「家族」 → 「ジョー・キャリントン」が捜査線上に浮かび上がった。
     「ジョー」 → 不動産屋 『ホームエステイト・A』に行けるようになった。
  ・ラルフ・キャリントンから話を聞く → 【全て選択】
  ・ジャネット・ロビンズから話を聞く → 【全て選択】
     「ビル」 → 『結婚』について話が聞けるようになった。
     「事件の夜の行動」×2

 ■ レンデル医院
  ・サイモン・レンデルから話を聞く → 【全て選択】
     「家族」 → 「スージー・マクナリー」が捜査線上に浮かび上がった。
     「スージー」 → 『サイモン・レンデルの家』に行けるようになった。


 ※ここで聞きだせる人物が全員登場したので、1度戻って聞き逃しを回収する
 ※捜査状況の分析の目安、
   「証拠品の取得:12%」「聞き込み状況:33%」「容疑者の尋問:0%」「情報の収集:23%」「全体:17%」



 ■ ビル・ロビンズの家
  ・フレッド・ロビンズから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】

 ■ エドワード・ロビンズ家
  ・パメラ・スミスから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】

 ■ ホールディング家
  ・ケイト・ホールディングから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】
     「シェリー」 → 『シェリーのアパート』に行けるようになった。
  ・トニー・ホールディングから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】
  ・ルーシー・ホールディングから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】

 ■ ロビンズ商会
  ・エドワード・ロビンズから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】

 ■ ハウリントンカレッジ
  ・モートン・ブラッドレーから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】

 ■ キャリントン家
  ・マーサ・キャリントンから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】
  ・ラルフ・キャリントンから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】
  ・ジャネット・ロビンズから話を聞く → 【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】
     「スージー」 → 「スージー・マクナリー」の人物像が明らかになってきた。


 ※回収完了!(ホテルグランドは新情報なし)
 ※捜査状況の分析の目安、
   「証拠品の取得:12%」「聞き込み状況:34%」「容疑者の尋問:0%」「情報の収集:25%」「全体:17%」



  ・引き続き、聞き取り続行

<CONTINUE>






BACK