■ 刑事J.B.ハロルドの事件簿 殺人倶楽部 >> シナリオチャート(6) ■

100%クリアを向けのシナリオチャートです。攻略のお供に
選択肢が多いので、【関係者の事を聞く】、【その他の事を聞く】等にまとめています
青文字はイベント告知で表示されるもの。SEだけのものは省略していますので、
【その他の事を聞く】とあったら中の選択紙を一応全て聞いてください

※管理人がクリアしたルートです。違う順で回ってもクリア可能かと思います。


▼ チャート6 事件解決へ ▼
<START>

 ※尋問と証拠探しをする


 ■ リバティタウン署
  ・検事の所へ行く → 逮捕の許可を取る → 「エドワード」
                逮捕の許可を取る → 「ジェイムス」

  ・エドワード・ロビンズを取り調べる → 2回ループ
    「保険の契約書」 → 証拠品 『保険の契約書』と事件の関係が明らかになってきた。
    「会員名簿」 → 『レッドタイクラブ』に関してその全貌が見えてきた。
  ・ジェイムス・マクベインを取り調べる → 2回ループ
     「帳簿」 → 証拠品 『帳簿』と事件の関係が明らかになってきた。
     「借用書」 → 証拠品 『借用書』と事件の関係が明らかになってきた。
     「会員名簿」 → 証拠品 『会員名簿』と事件の関係が明らかになってきた。

  ・ジャネット・ロビンズを取り調べる → 1回ループ → 2回目の「供述を取る」後、釈放する
     「イヤリング」 → 『イヤリング』に関してその全貌が見えてきた。
     「ナイフ」 → 『盗難にあったナイフ』に関してその全貌が見えてきた。
     「供述を取る」(2ループ目) → 『結婚』に関してその全貌が見えてきた。
  ・フレッド・ロビンズを取り調べる → 1回ループ → 2回目の「供述を取る」後、釈放する
  ・ラルフ・キャリントンを取り調べる → 1回ループ → 2回目の「供述を取る」後、釈放する
  ・トニー・ホールディングを取り調べる → 1回ループ → 2回目の「供述を取る」後、釈放する
     「帳簿」 → 『経営状態』に関してその全貌が見えてきた。
             『帳簿』に関してその全貌が見えてきた。

  ・ジョー・キャリントンを取り調べる → 1回ループ
  ・サイモン・レンデルを取り調べる → 1回ループ
  ・スージー・マクナリーを取り調べる → 1回ループ
     「写真」 → 『父親』に関してその全貌が見えてきた。

  ・マニエル・バークリーを取り調べる → 1回ループ → 2回目の「供述を取る」後、釈放する
     「写真」×2 → 証拠品 『写真』と事件の関係が明らかになってきた。
     「新聞の切り抜き」×2 → 証拠品 『新聞の切り抜き』と事件の関係が明らかになってきた。


 ※捜査状況の分析の目安、
   「証拠品の取得:87%」「聞き込み状況:98%」「容疑者の尋問:82%」「情報の収集:98%」「全体:91%」



 ■ リバティバンク
  ・グレゴリー・レイモンドから話を聞く → 【その他の事を聞く】

 ■ ダウンズヒルズ墓地
  ・ウィルバー・フォードから話を聞く → 【その他の事を聞く】
     「横領事件」 → 『墓』について話が聞けるようになった。
     「墓について」×2 →  『墓地の墓』に行けるようになった。
                    『墓』に関して事件解決の糸口が見えてきた。
  ・他のところへ行く → 「墓」
  ・現場捜査をする
     「墓」 → 手掛かりを探す → 『骨』について話が聞けるようになった。
     「墓」 → 何かを取る → 『骨』を重要な証拠物として押収した。

 ■ 聖ノース教会
  ・カストニー・ブラウンから話を聞く → 【その他の事を聞く】

 ■ キャリントン家
  ・家宅捜索を行う
     「ジョー夫婦の部屋」 → 手掛かりを探す → 『コンタクトレンズ』について話が聞けるようになった。
     「ジョー夫婦の部屋」 → 何かを取る → 『コンタクトレンズ』を重要な証拠物として押収した。

 ■ リバティタウン署
  ・鑑識課に行く → 証拠品を提出 → 「骨」
               証拠品を提出 → 「コンタクトレンズ」


 ※捜査状況の分析の目安、
   「証拠品の取得:100%」「聞き込み状況:100%」「容疑者の尋問:82%」「情報の収集:100%」「全体:95%」




 ※ここからは、容疑者を順に尋問していけばクリア可能です
  100%を狙うなら、真犯人の「供述を取る」は1番最後に残しておくこと。ここから下はネタバレ注意!!























 ■ リバティタウン署
  ・スージー・マクナリーを取り調べる → 証拠品を見せる → 供述を取る → 釈放する

  ・エドワード・ロビンズを取り調べる → 証拠品を見せる
    「会員名簿」 → 『リバティバンク横領事件』に関してその全貌が見えてきた。
               『会員名簿』に関してその全貌が見えてきた。
  ・ジョー・キャリントンを取り調べる → 証拠品を見せる
  ・サイモン・レンデルを取り調べる → 証拠品を見せる
    「写真」 → 『写真』に関してその全貌が見えてきた。
    「コンタクトレンズ」 → 証拠品 『コンタクトレンズ』と事件の関係が明らかになってきた。

  ・ジェイムス・マクベインを取り調べる → 証拠品を見せる → 供述を取る → 釈放する
    「骨」×2 → 証拠品 『骨』と事件の関係が明らかになってきた。
  ・エドワード・ロビンズを取り調べる → 証拠品を見せる → 供述を取る → 釈放する
  ・サイモン・レンデルを取り調べる → 証拠品を見せる
  ・ジョー・キャリントンを取り調べる → 証拠品を見せる


 ※捜査状況の分析の目安、
   「証拠品の取得:100%」「聞き込み状況:100%」「容疑者の尋問:100%」「情報の収集:100%」「全体:100%」



  ・ジョー・キャリントンを取り調べる → 供述を取る


  ・エンンディングへ

  ・エンディング後、トータルカウントが100%の場合、後日談オープン

<END>






BACK