■ ルクス・ペイン >> メイリンの恋占(好感度チェック) ■

好感度の詳しい数値は分からなくても、パンプキン・ウィッチの恋占で大まかに確認できます
好感度のランクは全部で10段階(Lv1〜Lv10)

好感度は、アーカイブ・メール・着信音(メイリンのみアイテム)の収集に影響します


▼ 恋占 ▼
LV 野崎ミカ 神代ナミ 山瀬ルイ 宇波リュウ 神代ヤヨイ
1  オマエ暗いから
 走り回る彼女には
 全然見えてないね
 不思議な力を
 持った人だと
 興味があるようね
 反応が薄く
 愛想の無い男だと
 思われているね
 対人関係が苦手な
 人なのではと
 思われているね
 大人しい雰囲気の
 変わった転校生と
 思われているね
2  ようやく視界に
 入ったようね
 でもたまたまね
 オマエのその瞳に
 何か引き付け
 られているようね
 オマエがクラスに
 打ち解けるか
 心配しているようね
 クールな雰囲気の
 転校生と思って
 いるようね
 妹と一緒に遊ぶ
 ちょっと変わった
 人と思ってるね
3  あまり個性のない
 面白ない人と
 思われてるね
 優しくて良い
 お兄さんだと
 思っているようね
 まだまだ謎に
 包まれた変な男と
 思っているようね
 ちゃんと話を聞く
 良い人だと
 思っているようね
 独特な雰囲気の
 オマエに少し
 興味があるようね
4  普通の友達って
 思ってくれたね
 一クラスメイトね
 苦しみを一緒に
 分かち合えると
 思っているね
 オマエのその瞳に
 不思議な魅力を
 感じているようね
 オマエが本に
 興味ないかと
 気になっているね
 妹と仲が良いから
 少し複雑みたいね
 疎外感あるね
5  変わっているけど
 いじると面白いと
 思っているようね
 オマエが優しく
 笑うようになって
 喜んでいるようね
 無口だけど
 意外と優しい人と
 思ってくれたね
 オマエの事を
 少し知りたいと
 思っているようね
 オマエと一緒に
 遊びに行くのも
 良いと思ってるね
6  良き友人だと
 思ってくれたね
 さあここが境目ね
 オマエとご飯を
 一緒に食べたいと
 思っているね
 良き友人だと
 思ってくれたね
 ここが境目ね
 オマエと話すと
 とても楽しいと
 思っているようね
 良き友人だと
 思ってくれたね
 ここが境目ね
7  オマエのことを
 たまに監視して
 たりするね
 気付くとオマエの
 存在を探すように
 なっているね
 一緒に居ると
 楽しい存在だと
 思われているね
 理論や哲学の話が
 凄くしやすいと
 思ってるね
 とっても良い人と
 思っているようね
 心を許しているね
8  オマエが気に
 なっているようね
 心境に変化あるね
 オマエのことを
 心から尊敬
 しているようね
 鏡を見る時間が
 多くなっているね
 恋する乙女ね
 すぐに人と打ち
 解けるところが
 凄いと思ってるね
 オマエと一緒だと
 幸せな気持ちに
 なると思ってるね
9  取材中にマエを
 思い出すことが
 多くなっているね
 オマエにいつも
 笑っていて欲しい
 思っているようね
 オマエの存在を
 無意識に目で
 追っているね
 オマエの知識の
 高さに心から
 尊敬しているね
 オマエに手作りの
 お弁当を食べて
 欲しいようね
10  彼女のハートは
 オマエの物ね
 デート誘うよろし
 オマエが誰よりも
 大好きなようね
 ラブラブね
 オマエ以外の男が
 男に見えなく
 なってしまったね
 自分のことをよく
 理解してくれる
 親友と思ってるね
 四六時中オマエを
 考えているね
 ぞっこんラブね
LV 山瀬ユイ 成瀬シンジ 御堂アキラ 陽野ホノカ フー・メイリン
1  何を考えているか
 分からないと
 思っているようね
 何か変なやつと
 思われているね
 印象最悪ね
 暗くて愛想のない
 変な男だと
 思っているようね
 新しい転校生
 これからビシバシ
 指導するようね
 ただのお客さんね
 全然男として
 魅力感じないね
2  オマエが妹と
 同じ学校なのが
 不安のようね
 ちょっとウザイと
 思われているね
 我慢強く接するね
 少しは話すけど
 やっぱり暗いと
 思われているね
 しっかり栄養を
 取っているか
 心配のようね
 まだまだ店への
 貢献が足りないね
 もっと通うよろし
3  目に力のある
 不思議な子と
 思っているようね
 オマエがよく
 姿現すのがなぜか
 不審に思ってるね
 オマエが暗いのは
 大人ぽいからだと
 理解してくれたね
 オマエが異常に
 細すぎるから
 少し心配のようね
 少しは顔なじみに
 なった気がするね
 その調子ね
4  オマエが街で
 一体何してるか
 気になっているね
 オマエのその
 射るような目が
 気になるようね
 オマエの軽い
 身のこなしが
 気に入ったようね
 もっと表情筋を
 柔らかく使うと
 良いと思ってるね
 たまには友達に
 ここ紹介すると
 メイリン喜ぶね
5  落ち着いている
 ところに好感が
 持てるようね
 オマエが自分に
 歩み寄って来ると
 感じているようね
 オマエと話すと
 楽しいと思って
 くれているようね
 生徒たちと上手く
 やってるから少し
 安心のようね
 私目当てで
 この店に来ないと
 ダメダメね
6  もう街に馴染んで
 いるところが
 凄いと思ってるね
 少しは話せる
 普通の男だったと
 理解したようね
 オマエと一緒に
 色々と遊びたいと
 思っているようね
 オマエの表情が
 柔らかなのに少し
 驚いているようね
 オマエはここの
 お得意さんね
 もっと顔出すね
7  異彩を放つ
 オマエの目力に
 興味があるようね
 不思議とオマエが
 側に居ても嫌じゃ
 なくなってるね
 オマエを筋トレに
 誘う機会を
 うかがってるね
 オマエのオーラに
 少しずつ癒されて
 いるようね
 不思議なことに
 ちょっとオマエが
 気になるようね
8  オマエ負けないと
 彼女も頑張り
 始めているようね
 干渉し過ぎない
 オマエは丁度良い
 存在のようね
 武道の話を
 一緒に語りたいと
 思っているね
 オマエと話す時は
 生徒という壁が
 なくなっているね
 他の女を見てると
 メイリンどっか
 行っちゃうね
9  まだ子どもなのに
 結構やる男だと
 思っているようね
 オマエに話すと
 胸の内がスッキリ
 すると思ってるね
 本当は熱く心の
 優しいやつと
 思っているようね
 オマエの精神の
 強さに強い憧れを
 抱いているようね
 オマエもっと
 店に来ないと
 怒っちゃうね
10  オマエを完全に
 認めたようね
 凄い男ね
 オマエの事を
 本当の友達だと
 思ったようね
 心を許しあった
 本当の親友だと
 思っているね
 自分が適わない
 本当に良い男だと
 思っているね
 良い男に育ったね
 特別にメイリンの
 恋人にしてやるね






BACK