■ 逆転検事 >> 第3話 「さらわれる逆転」 前編 ■

第3話(前編)のシナリオチャートと捜査手帳・情報の一覧です。攻略のお供に
青文字は入手した証拠品や情報、緑文字はロジックです
詳しい答えは、『』内にネタバレ表記しています。見たい部分は反転して下さい

※基本的な最短チャートのみ明記。明記されて無い所を調べたり、会話したりは可能です


シナリオチャート 捜査手帳(人物) 捜査手帳(証拠品) ロジックワード(情報)



▼ 第3話 「さらわれる逆転」 前編 ▼
<START>

 【捜査パート】

  □ バンドーランド:監禁場所
   ・一条 美雲と話す
     「大ドロボウ」
     「ヤタガラス」

   ・調べる → キグルミの頭 → 証拠品:<<ワルホくんのアタマ>>
   ・調べる → 拘束されていた柱 → 情報:「拘束されていた柱
   ・調べる → ブルーシートの上の携帯電話
   ・調べる → ブルーシートの上の看板 → 証拠品:<<タイホくんフォトラリー>>
   ・調べる → 窓際のロッカー → 情報:「ロッカー
   ・調べる → 奥のダンボール棚 → 証拠品:<<タイホくん図鑑>>情報:「キグルミ
   ・調べる → 奥のダンボール棚 → 左に掛かってる鍵 → 情報:「ちいさなカギ

   ・一条 美雲と話す
     「誘拐犯」

   ・調べる → 扉(覗き窓) → 奥の扉
                      床の穴 → 情報:「開いている床板

   ロジック → 『拘束されていた柱』 + 『開いている床板
   ・調べる → 床の扉 → 情報:「地下への扉
   ロジック → 『ちいさなカギ』 + 『地下への扉 → 情報:「地下へのハシゴ
   ロジック → 『ロッカー』 + 『地下へのハシゴ

  □ バンドーランド:ウエスタンエリア
   ・イトノコ刑事と話す
     「ロウ捜査官」
     「今後の捜査」
   ・一条 美雲と話す
     「今後の捜査」
     「”たったひとつ”」
   ・天野河 丈一郎と話す
     「誘拐事件」
     「天野河光」
     「小倉真澄」

   ・タイホくんと話す
     「原灰ススム」
     「タイホくん」
     「手がかり」

   ・原灰巡査の発言とムジュンしているのは? → 『タイホくんフォトラリー
   ・情報:「2人目のタイホくん

   ・調べる → 左の警官前の足跡 → 情報:「クツの形が分かれば

   ロジック → 『2人目のタイホくん』 + 『キグルミ → 情報:「キグルミを着て逃走
   ・証拠品:<<誘拐犯に盗まれたキグルミ>>
   ロジック → 『クツの形が分かれば』 + 『キグルミを着て逃走

   ・調べる → 左の警官前の足跡
   ・調べる → シャッター
   ・情報:「被害者は誘拐犯?
   ・証拠品:<<殺害状況メモ>>

   ・調べる → 死体 → ペンダント
                  腹部のキズ → 証拠品:<<殺害状況メモ>>の更新
   ・推理 → 『ペンダント』 に 『殺害状況メモ』 をつきつける → 証拠品:<<小倉のペンダント>>


 【対決パート】

  ■ 〜狼 士龍の推理〜
   ・【証言】「原灰巡査のような、この国の警察・・・」 → 『ゆさぶる
   ・証言が変化
   ・【証言】「原灰巡査は、この車庫で被害者を・・・」 → 『つきつける・殺害状況メモ

  ■ 〜原灰巡査の証言〜
   ・証拠品:<<タイホくんカー>>
   ・【証言】「タイホくんカーとともに夢を売り・・・」 → 『つきつける・タイホくんカー

  ・セーブポイント

<END>














※以下、若干ネタバレてますので閲覧にご注意



▼ 捜査手帳・人物ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入手方法 解    説
 糸鋸 圭介(32) -  所轄署の刑事。殺人の初動捜査を担当。通称イトノコ刑事。
 天野河 丈一郎(51) 前編  アメリカ留学のときに世話になった恩人。天野河コンツェルンの総裁。
 天野河 光(31) 前編  丈一郎さんの息子で、誘拐事件の被害者。彼が幼かった頃に面識がある。
 一条 美雲(17) 前編  自称・大ドロボウの少女。突然現れ、なぜか私につきまとっている。
 狼 士龍(27) 前編  国際捜査官。なぜか今回の誘拐事件の捜査を担当しているらしい。
 シーナ(??) 前編  ロウ捜査官の優秀な秘書。冷静な立ちふるまいで、彼の捜査をサポートする。
 小倉 真澄(50) 前編  天野河家の執事であり、ヒカルの家庭教師。最近連絡がとれていない。
 原灰 ススム(24) 前編  総務課の巡査。タイホくんのキグルミを着ながら捜査をしていた。
 織戸 姫子(19) 前編  ヒカルのガールフレンド。バンドーランドには、彼を探してやってきた。






▼ 捜査手帳・証拠品ファイル(ここまででの入手分) ▼
名    称 入手方法 解    説 詳    細
 検事バッチ -  私の身分を証明して
 くれるものだ。いつも
 ポケットに入れている。
 表・裏
 パンフレット -  地図やアトラクションの
 説明が載っている。
 <<詳細>>で見られる。
 詳細で拡大
 ワルホくんのアタマ 前編  キグルミは、頭と体に
 分かれる。その頭の部分。
 監禁場所に残されていた。
 -
 タイホくんフォトラリー 前編  園内に1人ずつしかいない
 タイホくんファミリー
 全員の写真を撮影しよう。
 詳細で拡大
 タイホくん図鑑 前編  すべてのタイホくん
 ファミリーが分かる本。
 <<詳細>>で見られる。
 詳細で拡大
 誘拐犯に盗まれたキグルミ 前編  タイホくん、
 プロトタイホくん、
 ワルホくんの3体。
 詳細で拡大
 殺害状況メモ 前編  被害者は、小倉 真澄。
 銃で殺害されたようだ。
 <<詳細>>で見られる。
     ↓
 被害者は、小倉 真澄。
 銃弾が腹部から肩に貫通。
 <<詳細>>で見られる。
 詳細で拡大(※←更新前、↓更新後)
 ■被害者
     小倉 真澄(50)
 ■死亡推定時刻
     解剖前のため不明
 ■死因
     死因は銃創による失血死。
     腹部から入った銃弾が、
     肩の近くから抜けている。
 ■備考
     銃弾が貫通したにしては、
     死体発見現場に残された
     血痕が少ない。
 小倉のペンダント 前編  馬の形。ローマ字で
 ”クラマ スミオ”と
 彫られている。
 表・裏
 タイホくんカー 前編  三輪自動車の移動売店。
 ウエスタンエリアの
 車庫にしまわれていた。
 詳細で拡大






▼ ロジックワード(情報)(ここまででの入手分) ▼
名    称 入手方法 解    説
 拘束されていた柱 前編  でっぱりがついているが、足をかけて登ることはできないようだ。
 ロッカー 前編  この上に登れば、窓に届きそうだ。何か足場になるものがないだろうか。
 キグルミ 前編  監禁場所にはタイホくんファミリーのキグルミが置かれていたようだ。
 ちいさなカギ 前編  このカギを使えば、この部屋にある何かを開けられるかもしれない。
 開いている床板 前編  柱のでっぱりにひっかけられている。地下室への入口のようだ。
 地下への扉 前編  ここから外に出られるかもしれないのだが、カギがかかっている。
 地下へのハシゴ 前編  カンタンに取り外しできるようだ。危険ではないのだろうか‥‥。
 2人目のタイホくん 前編  園内に1人しかいないはずのタイホくんだが、2人目が目撃されている。
 クツの形が分かれば 前編  残された足跡から誘拐犯の足取りが追えるのだが‥‥。
 キグルミを着て逃走 前編  2人目のタイホくんの正体は、キグルミを着た誘拐犯だと思われる。
 被害者は誘拐犯? 前編  誘拐犯の足跡を追って死体を発見。被害者はキグルミを着ていた?






BACK