■ AGAIN FBI超心理捜査官 >> シナリオチャート(捜査2日目) ■

捜査2日目のシナリオチャートです。攻略のお供に
【】内は入手するアイテム等、緑文字はパストビジョン(長押しタッチする部分は▲と明記)
青文字は選択肢や推理です。詳しい答えは『』や〔〕内にネタバレ表記しています。は補足

※本編の最短チャートのみ明記。明記されて無い部分を色々調べるのは可能です


▼ シナリオチャート(捜査2日目) ▼
<START>

 【2010年3月7日】

  ■ FBI オフィス
   ・ケイトと会話
    Q:自分に起こったことを、あなたはどう思っているの? → 「俺にある特殊な能力だ」(※どちらでもOK)

  ■ FBI 課長室
   ・ミルズ課長と会話

  ■ FBI オフィス
   ・ケイトと会話
   ・移動 → 「ジェイの実家」

  ■ ジェイの実家
   ・フレデリックと会話 → 「違う感覚について」
                   「プロヴィデンス事件の捜査について」
   ・移動
   ・フレデリックと会話 → 【プロヴィデンスの目】を入手
   ・移動 → 「ホテル・ミランダ」

  □ ホテル・ミランダ(315号室) パストビジョン(カケラ×4)
   ・▲〔床の血痕のシミ部分〕 → 再現なし → ヴィジョンを見る
   ・▲〔テーブルのスタンド〕 → 再現『スタンドを右にスライドさせ落とす → ヴィジョンを見る
   ・▲〔テーブル〕 → 再現『TV左の冷蔵庫から【ビール】を持ってきて置く → ヴィジョンを見る
   ・▲〔TVの右の額縁〕 → 再現-手順1『クローゼットの扉を開け、鏡上の棒をタッチ → 【鏡】を入手
                         手順2『入手した【鏡】を額縁に使用(交換) → ヴィジョンを見る


  ■ ホテル・ミランダ前
   ・ケイトと会話
   ・移動 → 「クロックフォード大学」

  ■ クロックフォード大学(教授室)
   ・ゴードン教授と会話 → 「ケヴィン・コーネル殺害事件の犯人像について」
                    「プロヴィデンスと犯人の関係について」
                    「事件の予感について」
   ・移動 → 「市警 殺人課」

  ■ 市警 殺人課
   ・ヒューゴと会話
   ・移動 → 「市警 鑑識課」

  ■ 市警 鑑識課
   ・モーリーンと会話 → 「過去の資料を見て気づいたことについて」
   ・移動 → 「アルフレッドの家」

  ■ アルフレッドの家
   ・アルフレッドと会話 → 「サム・クーリッジについて」
                   「事件の後のホテルの様子について」
                   「サムとの付き合いについて」
                   「仕事を辞めた理由について」
   ・移動 → 「フィリップの家」

  ■ フィリップの家
   ・フィリップと会話 → 「事件の捜査経過について」
                 「証言の矛盾について」
                 「容疑者について」
                 「被害者の財布について」
                 「アルフレッド・ブラウンの子供について」
   ・移動
   ・外でケイトと会話
   ・電話 → ヒューゴ
   ・移動 → 「アルフレッドの家」

  ■ アルフレッドの家
   ・アルフレッドと会話 → 「子供の病気について」
                   「発見時の死体の向きについて」
   ・移動
   ・外でケイトと会話
   ・ヒューゴと電話で会話

  ■ FBI オフィス
   ・ケイトと情報分析
    Q:子供の手術について気になること → 『手術の費用について
    Q:サム・クーリッジの殺害現場の状況について気になること → 『発見時死体が仰向けだった
    Q:サム・クーリッジの財布について気になること → 『財布に入っていたものについて

   ・セーブポイント

<END>






BACK